ダイエットには運動よりも食事管理の方が大きな要素を占める

8月 3, 2019 ダイエット

ダイエットには運動よりも食事管理の方が大きな要素を占める

ダイエットの基本は食事管理と運動ですが、食事管理のほうが比重が大きいです。確かに運動してカロリーを消費することも大切ですが、運動における

カロリー消費は思ったよりも少ないです。ウオーキング30分で平均的には消費カロリー100kcalほどです。しかし100kcalは少し食べすぎるとすぐに

悪評多数?骨盤ショーツギュギュギュを使った効果と口コミを大暴露!

体内に入り込みます。例えばチョコレート数個、まんじゅう1個で100kcalは超えてしまいます。その反面、100kcal消費するためにウオーキング30分となると、

気が遠くなりそうです。さらに詳しく述べるとフルマラソン3回走ってやっと体脂肪1kg減らすことができるのです。本当に気が遠くなる話です。

そのことを考えると、ダイエットを行うには食事を減らすほうが手っ取り早いです。本当にダイエットを成功させたいという強い願いがあれば、

チョコレートやまんじゅうといったお菓子を控えることは可能です。あと、運動でカロリーを消費しても食欲が増進し、消費した分よりも余計に食べてしまう

落とし穴もあります。あと、運動したという安心感からもついつい食べてしまう傾向もあります。

何がともあれ、運動によるカロリーの消費は思ったよりも少なくて気が遠くなり、食欲増進や安心感という落とし穴もあることからも、ダイエットの成功には

食事の管理が一番大切であると確信できます。

berumonta

投稿者:berumonta