SAFETY|RC飛行機を安全に楽しむために

残念ながら、どんなに高性能な飛行機も墜落する可能性が常につきまとっている。100%落ちない飛行機は、ラジコンの世界でも存在しないのだ。そこで、安全にRC飛行機を楽しむためのひとつの選択肢として「保険」への加入を考えたい。

一般財団法人「日本ラジコン電波安全協会」では、正しい電波知識をもって適正な運用に努めるために「ラジコン操縦士登録制度」を運用している。

ラジコン飛行機を安全に楽しむためには、同協会の「ホビー用ラジコン操縦士登録」を行い、「ラジコン保険」に同時申込を行うのがいいだろう。同協会の「ホビー用ラジコン操縦士登録」に登録すると、1事故につき最大1億円を限度とする「ラジコン保険」(引受保険会社:AIU保険会社)に加入することができるのだ(一応任意選択になっている)。

なお、「ラジコン保険」の保険料は、「ラジコン操縦士登録料」に含まれており、「ラジコン保険」のみの申込はできない。詳しい情報と申込手続きは、一般財団法人「日本ラジコン電波安全協会」のWEBサイトにて確認を。

ラジコン操縦士登録制度
ラジコン操縦士登録料(新規) 4,500円(保険料込み)
ラジコン操縦士登録料(更新) 4,500円(保険料込み)
問合せ先 日本ラジコン電波安全協会

 

AD|広告

RECOMMEND|お勧め記事

  1. 株式会社ジーフォースは、GPS機能と1080pフルHDカメラを内蔵した空撮ドローン「X4 CAM B…
  2. ドローン業界世界最大手となるDJI社の日本正規代理店である株式会社AIRSTAGE(エアステージ)は…
  3. 3月3日にDJIより発表された新型ドローン「ファントム4(PHANTOM 4)」の画像集をお届けしよ…
  4. カメラ関連製品の製造・販売において、世界的にも著名なブランド「マンフロット(Manfrotto)」か…
  5. 「DJI JAPAN」は、万一の事故に備える「ドローン賠償責任保険」を三井住友海上火災保険株式会社と…

定期購読

BN

Twitter

RCモデルプレーンズ
@RC_MODEL_PLANES

  • Post Edited: 驚愕性能のニューモデル「JR NINJA 400MR」 https://t.co/WIQPGe9lpc
    about 3か月 ago
  • Post Edited: DJIから新モデル「ファントム4(PHANTOM4)」発表 https://t.co/RGFUxbdqfM
    about 3か月 ago
  • Post Edited: 大戦機に注入された珠玉のモダンテイスト https://t.co/ArwVsof39s
    about 3か月 ago
  • Post Edited: 新刊情報|RCモデルプレーンズ 第10号:トップガン総特集 https://t.co/5ZltEu643P
    about 3か月 ago
  • Post Edited: DRONE MAGAZINE(ドローンマガジン) Vol.03★5月20日発売 https://t.co/qoMayBWLZR
    about 3か月 ago

広告

ページ上部へ戻る