CES 2016に於いて、パロット社が新型ドローンを発表!


ドローンやコネクティッド製品を手がけるフランスの「パロット(Parrot)」は、米国ラスベガスで1月6日に開幕した「CES 2016」に出展し、新型ドローンなど、最新のコンセプト製品・技術を発表した。

ES 2016のパロットブース(南ホール3 ー ブース#30209)で発表された製品は、レジャー向けドローンの「Parrot Disco」、「Parrot Bebop 2」の他、コネクティッド製品「Parrot Pot」等。

また、プロフェッショナル向けドローンに関しては、精密農業や建造物の調査に対応する、2つの開発分野に関する発表を行った。

特に注目を集めたのは新製品の超軽量の全翼機型ドローン「Parrot Disco」だ。

こちらは内蔵のフロントカメラを搭載し、FPV(First Person View:一人称視点)グラスに接続すれば、「雲の中から、景色を眺める」視点でフライトを楽しむことができるという製品で、機体は流線型フォルムと軽量構造(700g未満)となっており、自動操縦機能と各種センサー(加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、気圧計、ピトー管、GPS)を装備することで、操縦も非常に簡単にできるようになっている。

離陸動作は自動で行われるため、機体を空中に放り投げさえすれば、機体は自動的に高度を確保しユーザーが制御するまでの間、空中を飛行する。自動操縦機能により、機体の落下を招く可能性のある誤操作も防止され、まさにテレビゲームのように簡単な操作で自在にフライトが可能だ。

発売日は2016年とだけ発表され、メーカー希望小売価格は未定。

その他、フルHDの広角カメラを搭載し、25分の飛行時間を達成した超軽量(500g)のオールインワン型ドローン「Parrot Bebop 2」や、自動的に水やりを管理する園芸用スマートポット「Parrot POT」などにも注目が集まった。

「CES 2016」は1月9日までラスベガスで開催されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

AD|広告

RECOMMEND|お勧め記事

  1. 株式会社ジーフォースは、GPS機能と1080pフルHDカメラを内蔵した空撮ドローン「X4 CAM B…
  2. ドローン業界世界最大手となるDJI社の日本正規代理店である株式会社AIRSTAGE(エアステージ)は…
  3. 3月3日にDJIより発表された新型ドローン「ファントム4(PHANTOM 4)」の画像集をお届けしよ…
  4. カメラ関連製品の製造・販売において、世界的にも著名なブランド「マンフロット(Manfrotto)」か…
  5. 「DJI JAPAN」は、万一の事故に備える「ドローン賠償責任保険」を三井住友海上火災保険株式会社と…

定期購読

BN

Twitter

RCモデルプレーンズ
@RC_MODEL_PLANES

  • Post Edited: 驚愕性能のニューモデル「JR NINJA 400MR」 https://t.co/WIQPGe9lpc
    about 3か月 ago
  • Post Edited: DJIから新モデル「ファントム4(PHANTOM4)」発表 https://t.co/RGFUxbdqfM
    about 3か月 ago
  • Post Edited: 大戦機に注入された珠玉のモダンテイスト https://t.co/ArwVsof39s
    about 3か月 ago
  • Post Edited: 新刊情報|RCモデルプレーンズ 第10号:トップガン総特集 https://t.co/5ZltEu643P
    about 3か月 ago
  • Post Edited: DRONE MAGAZINE(ドローンマガジン) Vol.03★5月20日発売 https://t.co/qoMayBWLZR
    about 3か月 ago

広告

ページ上部へ戻る