レーシングドローンの最新モデル「Walkera RUNNER250-C」を新発売


「エアステージ」はレーシングドローンの最新モデル「Walkera RUNNER250-C(ワルケラ)」を新発売した。

完成品・レーシングクアッドコプターのフルセットとなる本セットは、機体にあらかじめ純正カメラが取り付けられている上、映像トランスミッター5.8Ghzとアンテナも標準装備するもので、さらに2.4GhzDEVO7国内認証取得済み送信機付もセットされている。

ドローンレーサーの間ではポピュラーなフリーソフトウェアー「OpenPilot」で設定管理が可能な機体は、非常にコンパクトに設計されており、プロペラも自己締め付けタイプのセルフタイトニングペラを採用。アンテナは最新型の折り畳み式タイプで、先端にはパイプエンドが取り付けられたハイエンド仕様だ。

外観は点灯するヘッドライトに真っ赤なバックライト等、まさに空飛ぶレーシングカーをイメージした機体に仕上がっている。

なお、標準モードには、初級者・中級者・上級者の切り替えスイッチがあり、それぞれフライト特性を切り替えによって変更できる。上級者になれば、ローリング等のアクロバティックな動きも可能だ。

なお、日本国内では5.8Ghzはアマチュア無線免許と無線局申請等が必要。

「エアステージ」のオリジナル日本語説明書(多機能145ページに及ぶ詳細マニュアルをオリジナル全翻訳)が付いて、価格は4万0801円(税別)となる。

Walkera RUNNER250-C
メインローター直径 143mm
サイズ 235×205×102mm
重量 446g(バッテリなし)
送信機 DEVO7
メインコントローラー FCS-Runner250(R)
モーター WK-WS-28-014(CW/CCW)
バッテリー 11.1V2200mA
フライトタイム 11-12分
稼働温度 摂氏-10度-+40度
価格 4万0801円(税別)
問合せ先 エアステージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

AD|広告

RECOMMEND|お勧め記事

  1. 株式会社ジーフォースは、GPS機能と1080pフルHDカメラを内蔵した空撮ドローン「X4 CAM B…
  2. ドローン業界世界最大手となるDJI社の日本正規代理店である株式会社AIRSTAGE(エアステージ)は…
  3. 3月3日にDJIより発表された新型ドローン「ファントム4(PHANTOM 4)」の画像集をお届けしよ…
  4. カメラ関連製品の製造・販売において、世界的にも著名なブランド「マンフロット(Manfrotto)」か…
  5. 「DJI JAPAN」は、万一の事故に備える「ドローン賠償責任保険」を三井住友海上火災保険株式会社と…

定期購読

BN

Twitter

RCモデルプレーンズ
@RC_MODEL_PLANES

  • Post Edited: 驚愕性能のニューモデル「JR NINJA 400MR」 https://t.co/WIQPGe9lpc
    about 7か月 ago
  • Post Edited: DJIから新モデル「ファントム4(PHANTOM4)」発表 https://t.co/RGFUxbdqfM
    about 7か月 ago
  • Post Edited: 大戦機に注入された珠玉のモダンテイスト https://t.co/ArwVsof39s
    about 7か月 ago
  • Post Edited: 新刊情報|RCモデルプレーンズ 第10号:トップガン総特集 https://t.co/5ZltEu643P
    about 7か月 ago
  • Post Edited: DRONE MAGAZINE(ドローンマガジン) Vol.03★5月20日発売 https://t.co/qoMayBWLZR
    about 7か月 ago

広告

ページ上部へ戻る